恋愛

4.高校生の恋

白紙に戻すために決意したこと

前回、身の危険を感じた一件から、私は完全に貴人さんと距離を置くようになった。 そしてそれに伴って電話を出ることもしなくなっていった。 厳密に言うと、最初は電話にだけは出ていた。 けれども貴人さんが電話で話す内容が変...
4.高校生の恋

貴人さんの友達に会う日の出来事

初めて貴人さんと一緒に出掛けてからも、貴人さんからの日々の連絡は続いた。 けれども全くもって私の心は動かない。 むしろマイナスな方向に動くことが多くなった。 私が通っていた高校は毎日のように小テストがあり、その小テ...
4.高校生の恋

人生初めてのデート(?)

帰国して3日後くらいに、貴人さんから電話があった。 何気ない話をしていたが、初めての年上の男性との電話にものすごく緊張していた。 PHSを持つ手が震えていた気がする。
4.高校生の恋

機内で突然の急接近

事態が急展開を迎えたのは、日本へ帰国の途に就く飛行機内のことだった。 帰りの機内は不思議な光景だった。 正確な時間などは全く覚えていないが、おそらく時間帯が夜中だったのだろう。 周りの人々が皆寝静まっていた...
4.高校生の恋

シンガポールでの新たな出会い

シンガポールへは大所帯でのツアーとなった。 私達親子を含め、計4家族総勢10名でのツアーとなった。 親の知り合いではあるけれど、私にとっては「初めまして」の方ばかりだった。 知らない人ばかりがいる環境と...
4.高校生の恋

旅行当日に起きた奇跡

4月から高校生になる。 私は県内私立の女子高へ通うことが決まっていた。 高校から春休みに課せられている大量の宿題も、失恋からのショックを打ち消すように必死でこなした。 気を抜くとバレンタインデーのこ...
3.中学生の恋

失恋して片思いのままの思い出で卒業

涙のバレンタインデーから卒業式までの間、そして卒業式当日も、高田くんと会うこと、話をすることは無かった。 私はできるだけ高田くんに会わないように避け続けた。
3.中学生の恋

中学校生活最後のバレンタインデー

そして受験シーズンに突入した。 私は無事に第一希望の高校に受かった。 そして高田くんは·····。 落ちてしまった。
3.中学生の恋

中学三年生の決意

4月を迎え、中学三年生となった。 悲しいことに高田くんとはクラスが離れた。 中学生活最後の思い出には、高校受験だけが残ることとなった。
3.中学生の恋

ホワイトデー当日の出来事

ドキドキの場面から浮き足立って家に帰った。 家に帰って学校での出来事を思い出せば思い出すほど、夢だった気がしてきた。 だって、あのクールで無口で沈着冷静な高田くんが、私の家に来るはずがないし、来ると伝えに来るわけがない。...
タイトルとURLをコピーしました