初告白から2ヶ月後、新たな展開へ

4.高校生の恋
この記事は約2分で読めます。

人生初めての告白は失敗に終わりましたが悔いはありませんでした。
浮かれすぎていたし、これまで通りただの高校生に戻ろう。
そう決めてまた高校生としての日常を取り戻しました。

平凡な日々が過ぎて2ヶ月が経った頃、一通のメールが届きました。

夕方届いた一通のメール

私の高校は校則がものすごく厳しかった。
PHSや携帯電話は、学校へ持っていくことは禁止されていた。

もし先生に見つかったら、没収されるうえ親を呼び出され説教をされる。
そんな学校だった。

内申点にも響くため、校則を従順に守っていた。

ある日の夕方、学校から帰り着替えて机に向かうとPHSにメールが来ていた。

相手はあの淳平くん。

もう完全に縁が切れたと思っていたのに、どういうことだろう?

内容は「久しぶり!ミクさん、元気?」というものだった。

たったそれだけなのに嬉しくて嬉しくてたまらなかった。

そのメールの文面を何度も読み返しては、ニヤニヤしながらベッドの上で左右にゴロゴロ転がっていた。

落ち着くために座り直して返信を打つ。

「久しぶりだね!元気だよ!淳平くんは?」

そしてすぐに返信が来る。

「まぁまぁかな。ミクさん、彼氏できた?」

この返信にちょっとショックだった。

やっとの思いで、人生初の告白をしたのに
たった2ヶ月で違う人を好きになれるわけないじゃん!

でも淳平くんはそんな私の気持ちなんか知るわけないよね。

「できるわけないよ!彼女さんとは順調?」

苦しかったけど、現状を確認した。

「一ヶ月前にフラれた」

その文面を見たとき衝撃だった。
付き合って1ヶ月で、淳平くんがフラれた!?

告白してきたのにすぐにフルなんて。
それとも淳平くんの何かが違うの!?

頭がグルグルした。

そして続けてメールが来た。

「久しぶりに会わない?」

もう二度と会えないと思っていた相手から
衝撃のお誘い。

これってどういうこと?
相手は私の気持ちを知っている。
そして相手は今フリー。
誘われた。
チャンスはある?

それよりも告白してから会うの初めてだし
どんな顔して会えば良いの?
告白した時の話、蒸し返さない方が良いよね?

一瞬にして色々と考えた。

でも、正直まだ好きだし純粋に淳平くんに会いたかったから承諾した。

そして連絡が来た日の週末に待ち合わせをした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました