元彼と復縁するためにやったことの全て

恋愛
この記事は約8分で読めます。

ご覧いただきありがとうございます(^-^)

この記事で元彼と復縁するために私がやったことの全てを公開します。

人によって合う合わないがあると思いますが、誰か1人でもお役に立てれば嬉しいです。

当時の心理状況も思い出しながら書きますので、お読みいただければ幸いです!

 元彼と復縁するために実践したこと

元彼との馴れ初めや別れについては前回の記事をご覧ください。

まず彼氏に振られた私は自暴自棄になりました。

そして彼に対してもやってはいけないことばかりしました。

泣いてすがったり、生きていたくないと自ら死を選択するようなことをほのめかしたり、、、。

彼の気持ちは余計に離れて行くばかりなのに、彼を困らせ続けました。

そしてお酒、散財、合コン…など、ヤケになって遊びまくりました。

でもものすごく心は虚しいまま。
どうしてこんなにも虚しいのか。

答えはすぐに分かりました。

私は彼を諦められない。
私の心の中には彼しかいない。
フラれたけれど元彼が好き。

そうなんです。

何をどう考えても、元彼以外を好きになる未来を全く想像できないのです。

そして私は決心しました。

私

元彼と復縁してみせる!
もし復縁できなかったとしても、納得するまで元彼を好きでいる!

そして人生で初めてというくらい、じっくりと自分と向き合い始めました。

いよいよ次から実際に復縁に向けて実際に取り組んだことをまとめていきます。

冷却期間を設ける

元彼と連絡を取りすぎても彼の中での私のイメージが向上しないことは分かっていました。

なので元彼に連絡をすることを辞めました。

ただ連絡をやめる時にある宣言を残して。

私

諦められない。
もう一度私を好きになってもらえるように頑張る。

だから一度サヨナラします。

元彼と距離を取るのはものすごく怖かった。

知らない間に誰か別の人に盗られてしまったらどうしようとか、離れてる間に私のことを忘れてしまったらどうしようなどと不安だった。

でも決めたこと。

本当に私は連絡をとるのを止めました。

けれどそんなに簡単な事じゃなかった。
フラれた時の状況がフラッシュバックのように思い出されたり、幸せだった頃の2人が夢に出てきたり、色々なことを思い出しては辛くて辛くて仕方なかった。

その時の乗り越え方を記事にしましたのでよろしければお読みください( ・ᴗ・̥̥̥ )

元彼の誕生日とクリスマスだけはメールをしました。

返事は来なかったけど・・・(´・ ・`)

冷却期間は人それぞれですが、私の場合は約一年でした。

自分磨きに精を出す

復縁をするためには自分磨きが必要不可欠だということはわかっていました。

でも自分磨きと言っても、具体的に何をして良いのか分かりませんでした。
それまでインドア派だった私は、目に映る世界を180°変えるためにアウトドア系に挑むことにしました。

富士登山に初挑戦

彼と再会した時に、インパクトある話題が欲しかったので、どうせなら日本一の山に挑むことに。

私

登頂できたら元彼に連絡するぞ!と決めて挑みました

結果、ものすごくリフレッシュできました!

スノーボードに没頭

全く滑れなかったスノボ。

猛特訓中は、他のことを考える余裕が無いくらい集中できました。

私

体がものすごく疲れて、よく眠れました!というか起きてられない(^^;

スキューバダイビングのライセンス取得

当時勤めていた会社の同僚と一緒に、ダイビングのライセンスを取得。

未知の世界を知ることが出来ました。

私

酸素ボンベ背負って魚と泳ぐなんて、自分では考えられませんでした

ダイエット

魅力的なボディラインを目指してスポーツジムに通いました。

私

再会した時に絶対後悔させてやる!

あと履きなれないヒールもなるべく履くようにして、姿勢をよくすることを心がけました。

これまでは猫背だったので、これを機に姿勢も直したかったんです。

メイクの研究

YouTubeや雑誌を読み漁り、まゆげの書き方やアイラインの引き方など研究しました。

私

日々練習、練習、練習!

ヘアアレンジの猛特訓

これまでは一つ結びくらいしかできなかった私ですが、YouTubeや雑誌で研究し、ハーフアップや編み込みなどできるようになりました。

私

不器用なので何度も指がつりそうに(´・ ・`)

 

占いに頼り過ぎて占いジプシーとなる



毎日の中で元彼の動向が分からないのが1番不安でした。

もしかしたら彼女ができているかもしれない。

元彼に知られないように探りを入れるにはどうしたら良いか。

ずっとモンモンとしていた頃、友人と遊んだ帰り道に、駅の改札近くの一角に「○○(地名)の母」と書かれたブースがありました。

私

1人だと怖いけれど友達となら行ける!

それを機に色々な占いに行きました。

占いのために横浜中華街には何度言ったことか!

私

トータル何万円も占いにつぎ込みました(;▽;)

・SNSだけでの相手が男性か女性かも分からない占い

・恋愛に効くと言われる宇宙エネルギーを寝ている間に送ってもらう

という怪しげなものにも手を出しました。

私

今思えば危険な思考ですが、当時はワラにもすがる思いでした(*_*)

各占いの場所で言われることは様々。

そこで分かったことがあります。

私には当たる占い師を見極める能力は無いということ。

言われて自分の都合の良いことだけを信じてしまっていました。

でもそれって全然現実を受け入れる覚悟ができていなかったんですよね。あちらこちらにお金を払って、良いところだけを摘んで信じる。。。

私

ものすんごく自分本位(´・ω・`)

もっとどんな言葉でも受け入れる覚悟を持てば良かったと今となっては思います。

最近はコロナウイルスの影響もあって、なかなか対面式の占いに足を運ぶことはし難い世の中になってしまいました。

そんな中では電話占いがとても便利です。

料金体系も分かりやすいですし、何より他人の評価も見れる。
対面式では事前に調べたりしない限りなかなかクチコミを知ることができないので、そこは電話占いの強みだと思いました。

興味がある方は覗いて見てください(^-^)
▼クリックで詳細見れます。▼


復縁本を読み漁る

他に私がやったことは、本屋で片っ端から復縁に関する本を買って読んだことです。

ここで若干の違和感が。

私が読んだ本にはいくつかの体験談が載っていました。
体験談は確かに貴重ですが、でもそれは「私」ではないんてす。

人も違えば周りの環境だって違う。

なのになぜ、こんな薄い本の中にあたかもそれが全てかのように書かれているのか。

私

ものすごく分厚い復縁本があるならまだ分かるが、普通の本では信じきれない!

そういう心理が働きました。

そして私が出会えたもの、それが復縁マニュアルでした。

復縁マニュアルを読み漁る

復縁本に違和感を感じた私は、やがて復縁マニュアルというものに出会います。

通常の書籍では考えられない金額でしたが、ページもものすごい量でした。

中には今の時代にマッチしてるかな?

と思うものもありました。

私が読んで良かったものを貼っておきますね。

それがコチラ↓
画像をクリックしていただければ詳細ページへ飛びます。

30分の電話相談もついていますし、第一章を無料で読むことができます。

また金額も最初のページではっきり載せてあるので、とても良心的だと思いました。

私

結構、下の方までスクロールして読み進めないと金額が分からないマニュアルもたくさんありました(´・ω・`)

フリーのメールアドレスがあればすぐに読めます。

全員違う立場を選択しながら読み進められる点にも、他のマニュアルとは違う良さを感じました。

本当は私は復縁屋に依頼をしようとまで考えていました。
費用を調べると50万は軽く掛かるようで(;▽;)

私

さすがにドカンとそんな大金は躊躇してしまう(´•ω•̥`)

それに比べると可愛いものだったので、ものは試しで復縁マニュアルを購入する心理になりました。

 

 

積極的に合コンに参加

気が向かなくても誘われた合コンには参加するようにしました。

それは出会いを求めるというより、恋愛テクニックを磨くため。

やっぱり男性に嫌われるよりは好かれた方が良いですし、好かれて悪い気はしませんよね?

どうすれば男性からアプローチを受けるかなど、研究目的で参加させていただきました。

ここで掴んだ技術はまた別の記事で紹介させていただきますね(o^^o)

元彼と復縁するためにやったことのまとめ



▲この画像クリックでサイトへ行けます▲

今思い出せることを書き上げましたが、忘れてることもあると思います。

思い出す度に更新していきますね!

復縁のTwitterを始めてから、どのようなことをしたかのDMをたくさんいただけるようになりました。

1人でも参考になりましたら本当に嬉しいです(^-^)

復縁マニュアルを読んで、復縁はある種の技術だと心底思いました。

私は復縁後にも色々あってネタに尽きないので、また別記事で紹介できればと思います。

この度は長々とお読みいただきありがとうございましたm(__)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました